【スペイントレド】世界遺産トレド・カテドラル大聖堂(トレド大聖堂)・国営ホテルパラドールでトレドの眺望を楽しむ☆

世界遺産の街、古都トレドへ移動

↑ここトレド駅です。ステンドグラスにモザイクタイルが美しい駅舎です✨

旧市街まで、坂や曲がりくねった道が多いですね。

先ずはカテドラル大聖堂へ

約270年もの歳月をかけて15世紀に完成したスペイン・ゴシック様式最高傑作といわれている

大聖堂です。

とにかく彫刻の迫力が凄く、圧倒されるばかり。

ここまでの装飾・・高い芸術性でスペイン独特の特徴があります。

聖母像と共に天使が沢山施されています。

大聖堂ですが、絵画なども展示され美術館のような雰囲気

トレド・カテドラル大聖堂の中が気になる方はこちら

大聖堂を後に「国営ホテルパラドール」へ

歴史的建造物のこちらのホテルは人気でなかなか予約が取れないとのこと。

こちらの館内のレストランでランチ🍽

入るなりロビーにはエル・グレコの絵画が多く飾られていました。

レストランへ🍽

スペインにきてから気づいたこと。

ホテルの内装やインテリアにダークグリーンを多く使っていること。

それもベルベットで落ち着きのある重厚感を感じる上質なコーディネート。

少しレトロな雰囲気にもなる深みのあるダークグリーンは床のダークブラウンとも相性がよく◎

ランチ後はテラスへ移動しお茶を☕

このテラスから世界遺産のトレドの町並みを

一望できるのです✨

素敵~✨✨

眺めが本当に素晴らしいんです!!

簡単な動画はこちら

夜景も素晴らしいだろうな🌆✨

トレドにくる機会がある方はぜひ「パラドール」に宿泊してみる価値ありですよ😊

スポンサーリンク