【スペインバルセロナ】⑪ガウディ建築 世界遺産カサ・バトリョ

バルセロナに行くのなら絶対に観てみたいと思っていた建物は、

繊維業を営むバトリョ家の依頼を受け、邸宅の増改築をガウディが手掛けた世界遺産のカサ・バトリョ

写真でしか見たことがなかったので、内部はどんなものなのだろうかと期待を胸に向かいました。

バルコニーの装飾、私は仮面のように観えますが🎭

今までの世界遺産の中でも入場まで行列ができて少し時間がかかりました。

こちらでは日本語のオーディオガイドもあります。専用スマホとヘッドホンのセットです。

今回、バルセロナに来て思いましたが、チケット出すのもガイドを聴くにも、レストランでの注文もスマホを頻繫に使いました。

なので充電器を持ち歩くのがベストだなと実感。

いろいろ使っているとすぐ充電が無くなってしまいます💦

エントランスホールからスタートです。

オーディオガイドは面白く、番号の空間に立ってみるとVR(バーチャル・リアリティ)で

家具が配置された仮想空間が再現されたりと画期的✨

こちらの建物、テーマが「海」とのことですが、確かに海を連想させるような波打つ天井に

色使いが海の中にいるかのよう。

こちら中央サロンにはキノコ型の暖炉室🍄

とっても可愛らしい~😍

こういう遊び心があるガウディ建築すごく好き♬

こんな素敵な邸宅に住んでいたバトリョ家が気になる✨

↑こちらも面白かった!

オーディオガイドとともにこの模型に専用のスマホをかざすと模型の中がアニメーションになって写しだされます📱

 

こちらは吹き抜けの中庭ですが、見上げても見下ろしても明るい光が差し込んで美しい✨

何だかとても気がいい空間ですね✨

ドアもなんてユニークなデザインなの😍

屋上へ

旧貯水槽があり、中心部にある水の動きが全体に映し出されて幻想的な空間に☆

写真だけだと、全然伝わりませんんね・・・

動画もあるのでご興味のある方はこちらをどうぞ☆

カサ・バトリョは仕掛けやこだわりが沢山あり、私は今まで観たガウディ作品の中で一番印象深いです。

何かお土産あるかなと入って見つけたカサ・バトリョ&世界のキティちゃんコラボTシャツ😍

 

世界のキティちゃんはここにもいるのね😁

せっかくの記念だしと購入☆

サイズがXS・S・M・Lとあったけど試着ができなくて、近くにいたスタッフの女の子に私のサイズを聞いたらXSでいいとのこと。

私は日本サイズは9号ですが、彼女のアドバイス通りXSがピッタリでした☆

そして見学の最後に記念撮影。

レシートにはQRコードが記載されており、読み取ると画像をダウンロードすることができます😉

続く☆

スポンサーリンク