【スペインバルセロナ】①ガウディ建築、世界遺産サグラダ・ファミリア聖堂

芸術の街、スペインバルセロナへ✈

空港に着いた時からむわっと暑い😵💦

イギリスとの気温差にビックリ!

空港から電車でホテルへ🚋

まず驚いたのが電車の落書き🎨

電車はもちろん、建物の外壁など。スペインって至る所に落書き(アート!?)があるのを知りました!

そういえば、先日ロンドン地下鉄車内にバンクシーが描いた新作がロンドン交通局の清掃員たちによって消されるニュースが出ていましたね。

清掃員たちはバンクシーの作品だとは知らずに消去してしまったようですが、バルセロナは芸術の街なのでどこに描かれてもアートと見なされるのかな??

そして今回の宿泊先は、あの有名な世界遺産「サグラダ・ファミリア聖堂」近くのホテルなので、サグラダ・ファミリア駅へ向かいました。

着いた時には日も落ちていましたが、サグラダ・ファミリア駅を出ると。

す・・・すごい!!

サグラダ・ファミリア聖堂

なにこれ~!!

どんな構造で設計されているの??

彫刻の繊細さと巨大さに感動✨✨

サグラダ・ファミリア聖堂

ガウディ没後100年の2026年の完成を目指して工事が続けられていますが、あと6年で完成になるのかと思うととても楽しみです♪♪

現在は土日のみ入館が可能です。

私達はスケジュール的に入ることができなく、とても残念😢

サグラダ・ファミリア聖堂
サグラダ・ファミリア聖堂

次の日の朝方にもサグラダ・ファミリアを通ったので写真を撮りに行きました♪

サグラダ・ファミリアは巨大な建物なので近場だと全体を写すことができません。

そこで↑のような建物全体が撮れるスポットがあるのでご紹介。

サグラダ・ファミリアの目の前にはガウディ公園があり、ここの池の近くが外観写真を撮る絶好スポットに☆

湖面に映り込むサグラダ・ファミリアが撮れますよ☆

サグラダ・ファミリア聖堂

Follow me!

スポンサーリンク