ハワース 小旅行⑥ブロンテ・パーソネージ博物館

ハワースといえば、英国文学の聖地ともいわれているらしいのですが、旅のプロに文学部出身の方がいたので案内していただきました!

入場料は1名£9.50

領収書があれば1年間は無料で入館することが可能です。

19世紀のヴィクトリア時代を代表するイギリス文学史の小説家、ブロンテ姉妹の生まれたハワースの家。

日本でも人気の高い作家です。

現在は博物館となっていて、ブロンテ姉妹や牧師だった父パトリック・ブロンテの書斎などが当時のままの形で保存されています。

食器や装飾、展示されているのは全てブロンテ家所有のもの

ブロンテ姉妹はそれぞれ小説を発表しイギリス文壇に多大な影響を与えたことで知られています。

ブロンテ文学を愛する方は一度は訪れたい博物館ではないでしょうか☆

Follow me!

スポンサーリンク