海外オンラインショップからインテリアや雑貨・洋服などを日本から買う時の注意点&ポイント5!

近年、海外から個人的にインテリア雑貨や洋服をネットショップから購入する方も多くなりましたね😊

私もオンラインで数々の商品を購入してきているので、海外から個人輸入をするときの注意点とポイントをお伝えします☆

海外のネットショップを使えばいつでも海外のものが手に入りますが、心得ておかなくてはいけないことも。

正規店からの購入

基本的には正規店からの購入をお勧めします!

※なぜならばアマゾンなどは国によっては偽物が出回っています。私の住んでいるイギリスのAmazonUKでも商品によってはレビューに、これは偽物なので購入しないように!!と口コミしてくれる人々がいるほど!!
そういう商品に限って、正規品より安く販売されています。

※またAmazonUKの場合ですが、正規品のものは正規店よりも高く売られています。

ですので、正規の取り扱い店での購入が安心です☆

日本への発送が可能なお店は日本語の案内が出てきたり、日本円表示になったりと親切なHPもありますので、こういうネットショップは安心してお買い物ができそうです。

また、海外では日本のような丁寧な梱包は主流ではないのと、輸送される間に雑に扱われることも多いので、壊れやすい物の購入は避けた方が良いかもしれません。

ネットショップからの購入品は自分のイメージと違う

これは使用している端末や閲覧環境により、色味や質感が多少異なる理由もありますが、
インテリア家具・雑貨・洋服は自分のイメージ通りだったらラッキーと思うくらいの気持ちで購入しないと後悔します。

特に海外のHP上の画像は色味を良くみせようとしているので、HPでは明るい色なのに実際はくすんだカラーだったということは何度もあります。

また、海外の商品は日本の物とは違い、商品自体に細かなキズや汚れが付いている場合も多くあります(これは海外では普通!?かも知れません・・・😅)

※返品・交換はとても面倒な作業ですので、気をつけてください
※洋服はサイズがわかるブランドであってもデザインによりサイズ感のバラつきがあり、縫製は日本より雑なものが多いです。

商品代金の他にも送料や関税、消費税の支払いがある

海外から商品を購入する場合、商品代金の他に、送料が勿論かかりますが、その他に関税や消費税がかかります。

送料は商品の大きさや重さ、配達地域やその時の為替レートによって変わります。
また、関税は輸入する側が納めるものです。支払わないと商品が届けてもらえないこともありますので注意が必要なのと
海外のサイトで安く購入できても、国際送料・関税も含めて考えることがポイントです。

注文する前に配送・返品に関する案内ページをチェックしておきましょう☆
「Information」や「Customer Service」と書かれていることが多いです。

商品が届くまで期間が長い

海外から日本まで商品が届く期間は、発送手段によって大きく異なります。
船便や航空など。平均的に2週間~4週間は覚悟が必要です。
それを知らないと不安になってしまうことがありますが、届くまでの時間がかかると心得てください。

余裕をもって注文しましょう☆

ただ追跡サービスのトラッキングナンバー(問い合わせ番号)があることが殆どなので、荷物の状況をインターネットで確認すれば商品がどこにあるのかが把握できます。

配送履歴で

例:国際交換局に到着・通関手続中 など

英語に不安なら翻訳アプリを使う

これは海外のネットショップでの購入経験や英語が堪能な方には問題ないのですが、慣れてない方や英語が苦手な方は翻訳アプリで最終確認をしてください。
注文時もそうですが、商品によってはお店から直接、確認のメールが入ってくることもあります。
もしオーダメイドで注文する商品の場合は文章だけではなく、イラストや写真を添付して理解してもらうことも大切!
(※それでも違うサイズのものが届いたりで、やり取りが面倒なことも・・😫)

問い合わせ先は「Contact us」から出来ますので心配な場合は購入前に問い合わせをしてみましょう。

まとめ

海外から直接購入したいときの注意点&ポイントは、まず日本で本当に売っていないのかを確認しましょう。

日本で売っていた場合、海外からの送料・関税・消費税、手元にくるまでの期間を考えると、商品価格が高くても結果的に日本で購入した方が良い場合もあります。

海外ネットショッピングに慣れてしまうと日本ではなかなか手に入らないアイテムを購入できるので、
お買い物を楽しんでくださいね!😉

スポンサーリンク