2021年最新ロンドンデザインセンターのデザインウィーク⑤ショールーム

South DomeのSecod Floorにある「IKSEL Decorative Arts
壁画の装飾には物語があり、もう単なる壁紙とは呼べない芸術品を扱っています。

装飾監督もしているデザイナーは自身が経験した多くの旅行、そして宝石職人およびデザイナーとして15年間働いたことから、インスピレーションを得ているそう。
壁画を見ているだけでも、おとぎの国にいるような感覚になる芸術的アートの作品がこのショールームでは見ることができます。

壁だけではなく天井、床、家具にも使用が可能。

お次もSouth DomeのSecod Floorにある、カーテン装飾レールの英国ブランド「McKinney&Co

伝統的な方法を使用しての職人技で、顧客には王族や有名人も。

デザインの多くはクライアントの特定の要件に適合させることができ、複雑な湾曲した出窓や角度の付いたものなど、あらゆるタイプのカーテンポールに関する詳細なアドバイスを提供しています。
日本ではお目にかかれないデザインは、見ているだけでも綺麗でこちらも芸術品✨

その他のショールームは、記録用に画像だけご紹介👀

その他のショールーム記事はこちら

2021年最新ロンドンデザインセンターのデザインウィークに行ってきました!英国インテリアの見どころが沢山☆①

2021年最新ロンドンデザインセンターのデザインウィーク②David Hunt Lighting

2021年最新ロンドンデザインセンターのデザインウィーク③Watts of Westminster/Samuel&Sons

2021年最新ロンドンデザインセンターのデザインウィーク④ショールーム

2021年最新ロンドンデザインセンターのデザインウィーク⑥ショールーム

2021年最新ロンドンデザインセンターのデザインウィーク⑦ショールーム

Follow me!

スポンサーリンク