2021年最新ロンドンデザインセンターのデザインウィークに行ってきました!英国インテリアの見どころが沢山☆①

西ロンドンのチェルシーエリア、テムズ河のすぐ近くにあるロンドンデザインセンターへ

ここはインテリアデザイナー御用達のショールームがあり、デザインやスタイル、アイテムの多様性はインテリアの本場ならでは!

ガラスドームの建物で、デザインセンターイースト、デザインアベニュー、ノースドーム、センタードーム、サウスドームと4つの建物にGround foloorからThird floorまであり、約600程のインテリアブランドと120ものショールームが入っています。

www.dcch.co.uk から入館登録が必要ですが、どなたでも入ることが可能です。
メールにてEチケットが発行されるので(プリントしてくださいと記載がありますが、スマートフォンからEチケットのバーコードを見せればOK)入口でバーコードを読み取ってもらい、入館許可証をもらいます。

エントランスに入ると吹き抜けのガラスドームになっていて開放感あふれる空間✨
こちらには飲み物やランチボックスを買って食べれるカフェがあります。
6席しかないのですが、ランチやお茶をし終わったらすぐ席を立つ人も多いので少し待っていれば確保できるかも。

とにかく広くて、床材から壁紙、家具に照明、ファブリックやオブジェなどのショールームが集結しているので全部を見て回りたい場合は半日以上の時間が必要です。
私は入りたいショールームだけを見ても4時間はかかりました!!
ショールームの人とお話したい場合はもっと時間が必要だと思います。

現在はロンドンウィーク中で5月17日から20日まではインテリアデザイナーのトークショー(オンライン視聴なので世界中から参加可能)も開催されていました。

この画像はインテリア雑誌ELLE Decoration主催で、ゲストスピーカーとして日本でもラップドレスで知る人ぞ知るアメリカのファッションデザイナーのダイアン・フォン・ファステンバーグ氏とELLE Decoration編集長のベン・スプリッグ氏のオンラインのトークイベントの様子。

まだまだショールームの様子は次に続きます☆
他の記事はこちら

2021年最新ロンドンデザインセンターのデザインウィーク②David Hunt Lighting

2021年最新ロンドンデザインセンターのデザインウィーク③Watts of Westminster/Samuel&Sons

2021年最新ロンドンデザインセンターのデザインウィーク④ショールーム

2021年最新ロンドンデザインセンターのデザインウィーク⑤ショールーム

2021年最新ロンドンデザインセンターのデザインウィーク⑥ショールーム

2021年最新ロンドンデザインセンターのデザインウィーク⑦ショールーム

Follow me!

スポンサーリンク