パリのルイ・ヴィトン財団美術館(現代アート美術館)【フォンダシオン・ ルイ・ヴィトン】

フランス・パリ16区の広大なブローニュの森にある
ルイ・ヴィトン財団美術館へ

LVMHグループ(モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン)が運営する
Fondation Louis Vuitton
(フォンダシオン・ルイ・ヴィトン)

斬新なデザインの建築物は、スペインのビルバオ・グッゲンハイム美術館などを手がけている世界的に有名な建築家のフランク・ゲーリーが設計。

美術館もだけど、開催している展示作品も素晴らしかった👀✨

というのも、現在開催されているのは

20世紀ロシアの大パトロン、モロゾフ兄弟が収集した現代アート200点もの美術コレクションが展示され、沢山の人で賑わっていました!!

モロゾフ兄弟は画家たちのパトロンとして大きく貢献した人物。

傑作に見応えたっぷりで圧巻の展示会でした!

ゆっくり見て回ると丸1日かかりそうなので
時間がない私達は足早に鑑賞しましたが、それでも大満足!

ルノワールの傑作から

ピカソやクロード・モネ

 

ゴッホやマティスなどなど、名だたる人気の有名画家の作品が集結しています!

平日でも展示室は混雑していましたが、スペースが広いので鑑賞しやすかったです。

最上階にはテラスもあり、ブローニュの森やパリの街並みを見渡すこともできますよ。

パリには美術館が沢山あり、どこに行こうか悩んでいたのですがFondation Louis Vuitton(フォンダシオン・ルイ・ヴィトン)で大正解✨

きっと建築に興味がある人にとってはパリに行く機会があれば見逃してほしくない美術館だと感じました。

開催される展示会によっては、興味がないかも知れないので、HPで施設内で何の展示会を催しているのかをチェックしてからの訪問をおススメします❣

こちらの「モロゾフ・コレクション」展
来年、2022年2月22日まで開催中です。

私もインスタグラム@lovelyselect

の11月11日投稿では動画を上げているので
気になる方は見てみてくださいね☆

お気軽にフォローも大歓迎です♡

LINE公式アカウント
お友達登録でオンラインで使える
インテリアバーチャル背景プレゼント★
@177xpvln

Add friend
スポンサーリンク