おしゃれな一輪挿しで花をもっと気軽に楽しみましょう🌹【ドレスアップフラワー】のご紹介

花を飾ることで生活に彩りを添えてくれるので
私は花が大好きなのですが、その中でも薔薇が一番好きです。

特にイギリスにきて花が日本の半額以下で手に入るし、薔薇は1年中スーパーで売られていることに渡英した当初は驚きました!

そして何といってもイギリスの薔薇は
本当に持ちがいい✨

日本ではフラワーショップによって取り扱っている薔薇のランクが違うのですが、どんなにいい薔薇でも
すぐにくたっとしおれたり枯れてしまうのが多い中

イギリスの薔薇は2週間は当たり前に長持ちして、1ヶ月以上枯れないで最後には化石のようになるものも・・ 笑

イギリスの水と環境が影響していると思いますが、外出自粛生活のこんな時こそ生花を飾ってお家時間を過ごしたいものですね。

そこで今日は花瓶のいらない「ドレスアップフラワー」という水に強く破れにくい合成紙のフィルムを組み合わせて作る一輪挿しをご紹介します。

こちらは青森県の雪豹堂(ゆきひょうどう)さんが
開発されたもの。

デザインもいろいろあります☆

一輪挿しなのですが
私は薔薇が一番しっくりきました🌹

テーブルコーディネートやプレゼント、ウェディングなど用途はいろいろありますが、気軽に楽しめるのがいいですよね。

ホテルの一室に置いてもらっても
素敵だなと思いました。

紙で組み合わせて一輪挿しを作るので人を招いた際にお土産としてそのままプレゼントするのも喜ばれると思います☆

もしこのブログ記事が読んで、ドレスアップフラワーを使ってみたいという
イギリス在住の方がいれば商品をお譲りすることが
可能ですのでご連絡くださいませ😊

スポンサーリンク