海外で初の携帯電話の切り替え【iPhone12mini海外版を購入📱】

日本の携帯電話がそろそろ限界だったので
新しく購入してみました📱📲

(イギリスにきて携帯電話を落とし、液晶画面がひび割れが入り😭バッテリーも持たなくなった為😫)

調べたところ

今年の11月にiPhoneが新しく発売されたとのこと。

日本とイギリスのAppleのホームページから
機種のスペックを確認。

今まで日本ではdocomo・au・softbankの3大キャリアを使用したことがあり、店頭で購入して初期設定から全部、お店の人にやってもらっていたけど。

イギリス来る前にSIMを解除してもらう手続きをしてロンドンで携帯会社と契約、現在SIMフリーにして使用しています。

SIMカードを入れ替えるだけで携帯が使えるので

Apple UKのホームページから携帯電話を購入。

さすがApple、すぐ翌日の午前中には届きました✨

箱にはAppleともMobileとも記載はなく、Amazonから商品が届くのと同様の小さめ段ボール箱で携帯電話が張り付いていました。

開けてみると、こんな感じ👀

ネットでポチっと携帯電話を購入したことがないので、少し心配・・・

私は小型な機種がいいと思い、iPhoneの中でも最も小型だと言われるiPhone12miniでカラーはホワイトにしてみました。

箱の中には
①本体

②Lightningケーブル

③SIMピン

④スターターガイド

⑤アップルステッカー

が入っています。

※USBアダプターは付属されていません。

そして電源を入れてみます。

以前から使用の
iPhone8とiPhone12miniを並べて比較。

画面はiPhone8より大きくなっているのに
本体の大きさが小さい、そして軽い!!

 

そしてSIMカードを入れ替えてみました。
すぐ使えました!!簡単🤗

iPhone8からの乗換えなので、とにかく
ディスプレイが綺麗。

そして、なんといっても
海外の携帯は日本の携帯電話と違い
カメラのシャッター音を消すことが可能📴

これってすごく重要!

日本の携帯電話はいつの間にか盗撮防止用としてカメラのシャッター音が消すことができなくなりました。

海外ではカシャっという音📳がけっこう恥ずかしい。

なぜなら音出してレストランとか静かな場所で
写真撮っている人はいないから😫

それでいて日本の携帯電話は
なぜかシャッター音が大きい!

iPhone8からiPhone12miniに変えて思ったこと。

やはり機械ものは新しい方がいい。

というのも今の時代アプリがアップデートすることが早いのでiPhone8だと互換性がないアプリも出ていて、使いたくても使えなかったものも有り、そろそろ変え時だと思っていたのです。

※PS. 情報としてLINEアカウントの
引継ぎはできませんでした。

LINEのホームページで引継ぎできるか事前チェックをしたのですが、LINEアカウントの電話番号が日本で使用していた番号のままだったのでイギリスの番号を入れましたが認識しませんでした。
ここは要注意!

 

 

Follow me!

スポンサーリンク