イギリス・ロンドン発着、現地オプショナルツアー②【コッツウォルズ・ブロードウェイ村】

前回、投稿したイギリス・ロンドン発着、現地オプショナルツアー①【コッツウォルズ・スノーズヒル・ラベンダー園】へ

ツアー観光続きます!スノーズヒル・ラベンダー園での80分程の自由時間を終え、次に向かった場所はBroadway村。レストランやカフェも多いとのことでこちらの村で昼食をすることに🍽

ブロードウェイはコッツウォルズの宝石ともいわれ、ハチミツ色をしたコッツウォルズストーンと呼ばれる、この地の石で作られた建物の町並みが美しく、観光名所とされています。

のどかな田舎町の風景を楽しむことができる場所で、レストランもカフェもストリートには沢山ありましたが、私達が入った場所はお勧めで聞いたカフェ「Dell Cafe」

お昼時なのもあり、店内に入るのに少し時間がかかりました。何故か入口には信号機があり、信号機が青に点灯したら店内に入って良いという合図らしい🚦
なんだかこういうところがイギリスらしくて可愛い💕

野菜や調味料も扱うカフェで店内とテラススペースがあり、天気も良かったのでテラスでのランチをすることに🥪🥗

テラス席はこんなに可愛らしい色合いでテンションが上がる🥰

メニューセレクトを間違えたのか、ボリュームがあるランチに!😆

時間がなくなりそうだったので、足早に散策に💨

この村は小さいながらに可愛らしいショップも多くあり、お土産にも良さそうなものが豊富に揃う「Cotswold Tradiing」は立ち寄るのも楽しそう🎵

インテリア雑貨からキッチン用品、ラベンダー商品まで見ているだけでも面白い☆

ロンドンとはまた違った雰囲気のものがあり、何故か私はセレクトショップでワンピースを買ってしまいました👗
こういうのも物との出会いなので、あの時やっぱり買っておけば良かった~と後悔しないように😉

ここで買ったワンピースはインスタグラムに投稿していますので、田舎町のセレクトショップでどんなの買ったの??🙄と気になった方は立ち寄ってみてくださいね。

もちろんフォローしていただくのも大歓迎です☆
お気軽にフォローしてくださいね💖

ブロードウェイは田舎の風景が残る町並みなので、ゆっくり散策するのがいいですね。

散策中に入ったインテリアショップやブロードウェイの名門ホテルのLygon Arams(リゴンアームズ)の様子はまたこちらのブログにてご紹介します☆

Follow me!

スポンサーリンク